愛子さまローブデコルテドレスのデザイナーは誰?値段やブランドも!

トレンドネタ
スポンサーリンク

天皇皇后の長女・愛子さまの成年行事が12月5日の日曜日に行われ、そのローブデコルテドレスの姿が美しいと話題になってますね(^^)

愛子さまはこの成年行事に3着ドレスを着用されるとのことで以前から注目されてました!

成年行事当日の午前中は、「ご参拝服」で宮中三殿を参拝。

その後、長袖のドレス「ローブモンタント」をお召しになって勲章を受け取られました。

午後は、「ローブデコルテ」に勲章、ティアラを着用された愛子さま。

国民の前に姿をみせた際に、改めて愛子さまの成長と美しいローブデコルテドレス姿に感無量の方も多いのではないでしょうか?

そこで気になるのは愛子さまのローブデコルテドレスのデザイナーは誰でブランドや値段は?

というところではないでしょうか?

そこで今回は、愛子さまが成年行事で着用されたローブデコルテドレスのデザイナーやブランド、値段などについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

愛子さまのローブデコルテドレスのデザイナーは誰?

愛子さまのローブデコルテドレス姿のデザイナーやブランドですが、現段階では発表されてません。

愛子さま、とっても美しいローブデコルテドレス姿ですよね!!

愛子さまのローブデコルテドレスのブランドやデザイナーが誰なのかこちらはまた分かり次第追記したいと思います!

しかし、愛子さまの母である雅子さまが「結婚の儀」で着用されたローブデコルテドレスは森英恵さんがデザインしました。

秋篠宮妃紀子さまが1990年6月の「結婚の儀」で着用されたローブデコルテはデザイナーは中村乃武夫さんでした。

この時は美智子さまが推薦されたそうです。

上皇后美智子さまが結婚の儀でお召しになったローブ・デコルテはクリスチャン・ディオールのデザインです。

美智子様のセンス素敵すぎる…!!

気になる愛子さまのローブデコルテドレスのデザイナーですが、お母様である雅子さまが森英恵さんのデザインでしたよね!

このことからハナエモリ(HANAEMORI)のデザイン&ブランドの可能性が高いと噂されてます(^^)

ご成婚時のドレスなどのデザイナーは公表されますが、商業主義に巻き込まれる事のないようにと、ここ最近はデザイナーやブランド名は公表されない事がほとんどの様です(^_^;)

https://twitter.com/sugarless_pink/status/1467384274550947842?t=kkrSmNJ3IQG0cSGKpU75Mw&s=19

愛子さま着用のローブデコルテドレス!

例えデザイナーやブランドが公表されなかったとしても、このエレガントなデザインは今後結婚式のドレスなどで流行りそうですよね(^^)

ローブデコルテドレスの値段は?

愛子さまのローブデコルテドレスのお値段も気になりますよね!

布地にもよると思いますが、着物生地の龍村の生地で製作した場合、80万円~になるそうです。

 

https://twitter.com/goyoutsutsuji/status/1401485900027076608?t=NhD5PLPi0Q-OxdW4DUls8w&s=19


眞子様や佳子さまが着たローブデコルテも布地に高級感があり、刺繍もされており話題になりましたよね(^^)

この時もネット上の予想では、150万~200万くらいのお値段なのでは?と言われてました。

この事から今回の愛子さまのローブデコルテドレスのお値段も200~250万くらいになるのではないかと思います。

余談ですが、上賀茂神社では新郎の衣装込で35万円からレンタルしているそうです。

https://twitter.com/meim0408/status/1123409369968693248?t=PXVnJYPwBAt8EA2sQk-ukw&s=19 

結婚式のドレスとして考えるとそう高くはない印象ですね!

ちなみにローブデコルテドレスをオーダーメイドで注文すると80万円以上かかるようです!

ただ愛子さまのローブデコルテドレスの場合は皇室御用達の龍村の高級生地を使用すると考えるともっとすると考えられます。

愛子さまのローブデコルテドレスの生地代とデザイナー代やブランド費用など考えると、数百万はやはり妥当な額なのかもしれません。

一般人の私からすると未知の感じですが、やはりそこは皇族の品位などもあるのでしょうね(^^)

このローブデコルテドレスのデザインに関しては、皇室の方々それぞれの好みや思いを伝えられてドレスを仕立てたり所持品を選ばれたりする様ですよ!

やはり一生に一度の成年皇族儀式だからこそそこは皆さんこだわりたいですよね(^^)

皇族のフォーマルドレスにはローブデコルテ以外にも

皇族のフォーマルドレスの正礼装の原型に「ローブモンタント」と「ローブデコルテ」があるそうです!

今回メインで注目されたローブデコルテドレスは「夜の装い」といわれてます。

ネックラインが深く大きくカットされたノースリーブのドレスのことで、男性で言うと燕尾服に値する礼装です。

近年の皇室行事でよく着用されているのがローブデコルテになります(^^)

それに対し、ローブモンタントは「昼の装い」のドレス。

ローブデコルテに対して、胸を出さないドレスのことです(^^)

長袖・くるぶしまでのロング丈で、肌の露出の少ないドレスのことをいうそうですよ!

皇族の方の正礼装となるとルールもいろいろあるんですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は愛子さまのローブデコルテドレスのデザイナーは誰でブランドや値段は?ということについてまとめてみました(^^)

愛子さまのドレスのデザイナーは母雅子様のデザイナーを務めた森英恵さんでハナエモリブランドなのでは?との可能性が有力そうですね!

愛子さまのローブデコルテドレスに今後結婚式などで人気のデザインになること間違いなしなのかもしれません。

愛子さまの今後のお幸せを願い、まとめにしたいと思います。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました