和合由依の病名は羊膜索症候群と関節拘縮症!車椅子少女の経歴も!

トレンドネタ
スポンサーリンク

東京パラリンピックの開会式で主役を務めた車椅子の少女、和合由依さん。

抜群の演技力と透明感に『あの子は誰?』となった方も多かったのではないでしょうか?

また多くの方が和合由依さんのパラリンピックの開会式での姿に感動しましたよね!

そんな和合由依さんは、さんま御殿に出演したり、CMにも出演したりして注目の子役として話題になっています。

演技未経験でのパラリンピックの開会式での主役や、多くの人を感動させた和合由依さん。

気になるのは和合由依さんが病気で闘病中とのことですが、どのような病名なのか心配の方もいると思います。

そこで今回は和合さんの病名や通っている中学校などの経歴などについて調査していきたいと思います!

スポンサーリンク

和合由依の病名は?

和合由依さんの病名は、先天性の羊膜索症候群と関節拘縮症です。

日常生活では車椅子が必要で左手も自由に動かない難病だそうです…

この2つの病名を初めて聞く方も多いと思います。

それぞれの病名について紹介していきたいと思います。

羊膜索症候群とは⋯

羊膜索症候群とは、妊娠中に何らかの理由で破れた羊膜がひも状の羊膜索となり、胎児の体に癒着したり巻き付いたりすることで奇形が起こることです。

引用元:HOSPITA.JP

関節拘縮症とは⋯

出生時より2箇所以上の関節の拘縮や脱臼及び筋萎縮を伴う症候群だそうです。

どちらの病名も難病といわれるだけあって、1つだけでも辛いのに2つの病気と闘病してる和合由依さん。

生まれつき下半身と左手に障害がある和合由依さんですが、パラリンピックでは演出のクライマックスで小さな飛行機が滑走路を飛び立つシーンで約20メートルもの距離を自分で走り切りました。
https://twitter.com/so_long_1225/status/1430671566732357633?t=mu1UPMNeYmoxBYl0XbsvZA&s=19

https://twitter.com/hinadon77/status/1431079486439653379?t=ndo_nfGRQdVBe0yl1NSTeA&s=19
普段電動の車椅子を使用している和合由依さん。

しかしこのパラリンピックの演出は手動でした。

このパラリンピック出演にむけて、日ごろから学校でも左手を使うようにして手動の車椅子を使って家の周りを走るトレーニングをしたんだとか…!!

鏡の前で毎日表情の練習もして本当に努力家なのが伝わってきますよね。

和合由依は無名素人だった

和合さんと言えば東京パラリンピックで主役を演じたことで有名です。

なんと、演技未経験だった和合由依さん!

そんな事を感じさせない演技力で、パラリンピック開会式の『片翼の小さな飛行機の物語』では世界中の人の心を魅了しました。

和合由依さんの演技に心打たれた方も多かったですよね!

そして衝撃だったのは和合由依さんはどこの事務所にも所属してなくて無名素人だったこと!

パラリンピック開会式のきっかけは、母親が新聞で見かけたオーディションに当時小学6年生だった和合由依さんが応募したことがきっかけだったそうです。

余談ですが、オーディションではパソコン画面越しに大好きな志村けんさんの物まねの『あいーん』を審査員に披露したそうです(笑)

この経験から将来は演技の仕事がしたいという夢も生まれた和合由依さん。

すでに多くの人を感動させる演技ができる和合由依さんなら将来大女優さんになること間違いなしですよね!

スポンサーリンク

和合由依の中学は?

和合由依さんの通っている中学校についてですが、どこなのか見つけることができませんでした。

一般の方ということもあり、公表されてません。

しかし、東京都在住で東京都内の中学校に通っているということはわかっています。

無観客で行われた開会式のコンセプトは「WE HAVE WINGS(私たちには翼がある)」。会場を空港「パラ・エアポート」に見立て、パフォーマンスが展開された。物語の主人公となる片翼の小さな飛行機役を演じたのは、都内の中学校に通う13歳の和合由依さん。

引用元:デイリー

和合由依さんは、品川区のパラスポーツ啓発イベントにも出演していらっしゃいますし、東京都のCMにも出演しています。


中学校では生徒会の役員や応援団もしているそうです!

パラリンピック開会式だけでなく、学校でも活動的で大忙しの和合由依さん!

学校に通いながら演技の勉強をしたりイベントに出るのは身体の負担などもあり、すごく大変なことだと思います。

学校と演技の両立をするためにも都心のあたりの交通の便の良い学校に通っているかもしれませんね(^^)

東京都内には以下の18の都立肢体不自由特別支援学校があるので、この中のどこかに通っている可能性が高そうです(^^)

  • 光明学園 (世田谷区)
  • 小平特別支援学校(小平市)
  • 北特別支援学校(北区)
  • 城南特別支援学校(大田区)
  • 村山特別支援学校(武村山市)
  • 町田の丘学園 (町田市)
  • 府中けやきの森学園 (府中市)
  • 八王子東特別支援学校(八王子市)
  • 大泉特別支援学校(練馬区)
  • 多摩桜の丘学園(多摩市)
  • 墨東特別支援学校(江東区)
  • あきる野学園 (あきる野市)
  • 永福学園(杉並区)
  • 青峰学園(青梅市)
  • 志村学園(板橋区)
  • 鹿本学園 (江戸川区)
  • 水元小合学園 (葛飾区)
  • 花畑学園 (足立区)

しかし、スッキリの番組で大竹リポーターが自分の娘さんと和合さんが同じ学校の同級生と話していた、という情報もありました(゚∀゚)!
https://twitter.com/kouhei50kai/status/1431062868955303939?t=k5K8MFtD9MKu6OKnb4eKUg&s=19


こちらはまた分かり次第追記したいと思います!

スポンサーリンク

和合由依の家族は?

ではここからは和合由依さんのご家族について紹介していきたいと思います!

・父親:和合信嗣さん

・母親:不明

和合由依さんのお父様の名前は「和合信嗣」さんと公表がされていました。

ただ職業などの詳細は、やはり一般人ということで明らかにされていません。

そして和合由依さんのお母様については名前も職業も分かっていませんが、東京パラリンピックの開会式に出場するきっかけになったお母様。

きっと日頃から和合由依さんのことを気にかけ、支えてくれる存在なのでしょう(^^)!

またご両親とのエピソードで、パラリンピックでの演技が終わって泣いちゃった和合由依さんを父親と母親が抱きしめてくれたと話されていて、とても家族仲が良いことも分かりました(^^)

和合由依の兄弟(姉妹)は?

和合由依さんは妹さんが2人います。

真ん中が和合由依さんで、左側にいるのが次女の凜さん、右側にいるのが三女の肖夏さんです!

和合由依さん三姉妹は、顔がすごく似てますよね(^^)

三姉妹とも美人さんです!

妹さんたちも姉の病気や病名に対して、幼いながらに認識してるようで、姉のことを支えてるようです。

三姉妹の仲の良さは写真からも伝わってきますよね!

スポンサーリンク

和合由依プロフィール

和合由依(わごう ゆい)

引用元:朝日新聞デジタル

出身地:東京都

誕生日:2008年生まれ

年齢:13歳

趣味:ミュージカル鑑賞

職業:中学生

出演:東京パラリンピック開会式

所属事務所:なし

吹奏楽部

和合由依さんは4歳から水泳にも通っているそうで、ご自身もスポーツ少女のようです!

今後、女優の夢を叶えるために輝き続ける和合由依さんから目が離せませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は和合由依さんの病名や車椅子でのパラリンピック秘話に経歴などご紹介しました。

無名素人から一気に才能開花した和合由依さん!

今後の活躍に目が離せませんね!

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました