突発性難聴の初期症状や自己チェック方法!治療中の過ごし方も!

トレンドネタ
広告枠

HeySayJUMPの八乙女光さんが突発性難聴により活動休止を発表し話題になっています。

過去には同じくジャニーズ事務所所属のKinKi Kids堂本剛さんも突発性難聴を公表しましたよね。

特に歌手の方などに多く聞かれる突発性難聴ですが、実は一般の方でも同じように突発性難聴に悩む方は多いそうです。

それほど身近な病気である突発性難聴。

そこで今回は『突発性難聴の初期症状や自己チェック方法!治療中の過ごし方も!』としてご紹介したいと思います!

★→八乙女光がヘッドホンをしていた理由は突発性難聴!不調の前兆や活動休止にネットの声も!

スポンサーリンク

突発性難聴の初期症状は?

突発性難聴の初期症状は下記のものが言えるそうです。

①朝起きたら、急に耳が聞こえなくなっていた

②最近、聞こえているようだが、耳鳴りや耳が詰まった感じがして、その症状が取れない

③耳が詰まった感じがあり、耳抜きをしても聞こえが改善しない

④今まで聞こえていた電話やテレビの音が急に聞こえなくなった

⑤急にめまいがするようになった

このように見てみると、突発性難聴の初期症状とは意外と日常で感じやすい症状ですよね。


原因としては仕事や勉強で睡眠不足や疲労がたまっていたり、ストレスなども大きいとのこと。

HeySayJUMPの八乙女光さんや堂本剛さんはまさにアイドルとして多忙な日々を過ごされてるだけに突発性難聴を引き起こしやすいと言えますよね(ノД`)シクシク

突発性難聴の自己チェック方法!

聴力検査アプリで突発性難聴の自己チェックをすることができます!

先程の上記の初期症状に当てはまった場合などまずはチェックしてみるといいのかもしれませんね。

この突発性難聴の自己チェックで注目するポイントは『左右差があるか?』というところです。

アプリに表示される突発性難聴の自己チェック画像で、隣り合う3周波数(125HZ~500Hzなど連続する3つの音の高さ)で30dB以上の難聴があるか?というところも自己チェックの際に確認してみてくださいね。

また、以下のすべてを満たす場合は、突発性難聴が疑われます。

  • 突然はじまった。
  • 隣り合う3周波数で30dB以上の難聴がある。
  • 思い当たるきっかけや原因はない。

ちなみに突発性難聴では、耳の中に見た目の異常はありません。


突発性難聴の初期症状に当てはまり、自己チェックで左右差など感じた際には病院などで見てもらうと安心だと思います。

ネット上で突発性難聴を発症した方々の声にも多くありましたが、初期症状を感じたら早めに病院に行くことが大切のようですね。

八乙女光さんの場合初期症状を感じてからすでに1ヶ月以上経過してるので、今は治療にゆっくり専念してほしいですよね…

スポンサーリンク

突発性難聴の治療中の過ごし方

実際に突発性難聴と診断された場合、治療に専念することが大切なのですが、治療中の過ごし方についても調査してみました。

突発性難聴は日常生活にも影響が考えられます。

突発性難聴と診断された段階で、なるべく早めに職場や学校などに相談することが安心だと思います。

そして突発性難聴は症状により入院などの可能性もあるそうです。

その場合は、業務の調整や入院について職場の上司や同僚、学校に通われてる方は先生などに相談し、無理は禁物です。

仕事や学校などでのストレスに心当たりがある場合は、症状が出たことを心身からのSOSサインだと受け止め、状況の改善に努めるのも大切。

上司や社内の産業医やカウンセラー、職場の相談窓口やスクールカウンセラーなど、適した場所に相談し、ストレスの軽減策を模索することも治療中の過ごし方として大事だそうです。

具体的な対処法

突発性難聴の治療中の過ごし方で日常生活における具体的な対処法の例についてもご紹介したいと思います。

・自律神経の安定を図るために生活習慣を改め、生活リズムを整える

・周囲の人の理解やサポートを受けるために、自分の聞こえの状態について、関わる人達には伝えておく

・会話の中で聞き取れなかった部分があったときに、相手に自分の突発性難聴の旨を伝えた上で聞き直す

また、職場や学校などで日常生活を突発性難聴の治療をしながら続ける場合にはこのような対策も考えられるそうです。

・騒がしいところでの電話や会話が難しい事を周囲に伝える

・会議や授業の内容を要約してもらったりする

・自分の席を雑音が少ない場所に移してもらう

・重要なことは口頭ではなくメールや文書で伝えてもらう

突発性難聴は見た目ではわからないので、このように周囲の理解とサポートを受けながら自分の現在の耳の聞こえ方によって生じる不都合に対処していくことが必要だそうです。

そして治療中の過ごし方として、自分一人で抱え込まないということが何よりも大事だと言えそうですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は突発性難聴の初期症状と自己チェック方法!治療中の過ごし方も!としてご紹介しました。

誰もが起こる可能性のある突発性難聴。

初期症状や自己チェックで少しでも違和感を感じたら病院へ行くことが大切のようです。

また治療中の過ごし方も一人で抱え込まず、周囲へ相談することも大事だと言えそうですね。

八乙女光さんの突発性難聴の発表で一日も早く治る事を願うばかりです…

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

 

スポンサーリンク
トレンドネタ
スポンサーリンク
a.sunadaをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました