冬季五輪2022のフィギュア女子代表3枠は誰?紀平梨花故障で大混戦も

トレンドネタ
スポンサーリンク

フィギュアスケート女子で全日本選手権2連覇中の紀平梨花選手。

間もなく開催される2022年北京五輪では日本の女子フィギュアの絶対的エースとして出場するのを楽しみにしてた方も多いのではないでしょうか?

しかしそんな中で、代表最終選考会となる全日本フィギュアを欠場する意向を固めたとの報道に話題になってます。

原因として2021年7月に痛めた右足首故障からの回復が間に合わなかったのがいわれていますが、2022年の冬季五輪出場には今回の全日本フィギュアの参加は必須でした。

このことから紀平梨花選手初の五輪は絶望となりネット上では冬季五輪2022のフィギュア女子の3枠の代表は誰になるのか予想合戦が…!

大混戦になりそうな冬季五輪2022の女子フィギュアの代表3枠。

そこで今回はこの冬季五輪2022の女子フィギュア代表3枠予想や紀平梨花選手の今後についてまとめてみたいとおもいます。

★→樋口新葉は短足で太ももが太すぎる?昔と今の体型比較とネットの評判も!

★→坂本花織は太ったこけし顔?見た目はゴツいけど中身は超お嬢様!

★→川原星コーチの経歴や年収、評判は?三原舞依との関係に彼女や結婚も!

スポンサーリンク

冬季五輪2022女子フィギュア代表3枠は誰?

女子フィギュアの日本代表として絶対的エースであり、冬季五輪2022でも出場するだろうと以前から期待されてた紀平梨花選手。

しかし今回全日本フィギュア欠場との報道にネット上では残念との声と早くも冬季五輪2022のフィギュア女子の代表3枠はだれなのか予想合戦が始まってます!

ネット上で女子フィギュアの代表3枠候補に多く上がってた名前としては…

  • 坂本花織選手
  • 樋口新葉選手
  • 三原舞依選手
  • 宮原知子選手 

などこの4選手の名前が多く挙げられてました!

この他にも松池選手や川辺選手といった名前も!

日本の女子フィギュアといえば毎回熾烈な代表争いでも知られてますが、今回も大混戦が予想されますよね(;^_^A

2021年12月23~26日の全日本フィギュアの成績を経て冬季五輪2022のフィギュア女子の代表3枠が正式に発表されます。

代表候補と言われる4選手の実力は?

冬季五輪2022のフィギュア女子の代表候補ともいわれてる、坂本花織選手・樋口新葉選手・三原舞依選手・宮原知子選手。

この4選手の実力を見ていきましょう!

坂本花織

坂本花織選手はNHK杯で、ロシア勢を除きGPシリーズ唯一の220点台である223.34点を出し優勝しています!

ここ最近の女子フィギュアでは坂本花織選手の活躍も目立ち報道されるようになってきましたよね!

坂本花織選手も今季はとても調子がいいようで全日本では230点台に乗せたい!とも意気込んでるようです(^▽^)

紀平梨花選手がもし代表枠争いのなかにいたとしても代表に選ばれててもおかしくない選手です!

三原舞依

紀平梨花選手が欠場したスケートカナダとイタリア杯を2週連続で戦った三原舞依。

スケートカナダでは、SPは小さなミスがあって7位と出遅れたものの、フリーはノーミスで210.01点を獲得で総合4位でした。

翌週のイタリア杯では、体力的にも厳しいのでは?と心配されてたもののノーミスで自己最高の214.95点で4位と健闘しています。

しかし体調不良による長期休養明けでまだ万全ではなかったともいわれてました。

ということは、全日本までに体力面を改善できれば、高得点や代表選出の可能性も十分ありますよね!

樋口新葉

樋口新葉選手はフランス杯の3位は204.91点という得点と共にここ最近は勢いも上がってきています。

今季のフリー『ライオンキング』は樋口新葉選手らしい曲調で、本人も「滑りやすい」というプログラムなんだそうです。

フランス杯で自信を持てたことで、細かなところまで意識しながら今の勢いを維持すれば代表としての可能性もみえてきますよね!

宮原知子

スケートアメリカ7位、イタリア杯5位の宮原知子選手。

イタリア杯では得点を209.57点まで上げてきているのと、他の選手たちよりも経験や知名度がありますよね!

ここ最近は他の選手の勢いに押され気味の所はありますが宮原知子選手も淡々と実力を積み上げてる選手です。

課題になっているジャンプの回転不足さえ克服できれば演技構成点で高得点をとれるだけに、これまでの経験からの演技を武器にできるのではないでしょうか?

スポンサーリンク

紀平梨花のケガと今後は?

右足首を痛めて「右足関節骨軟骨損傷」の診断を受けた紀平梨花選手。

10月のGPシリーズ第2戦スケートカナダや第4戦NHK杯も出場を取りやめたことでも心配されてましたよね。

9月からは、世界的指導者のブライアン・オーサー・コーチに師事したことから紀平梨花選手も全日本フィギュアや冬季五輪2022の代表選に入ってくるのでは?と言われてましたがけがの状態がおもわしくなかったようです( ノД`)シクシク…

今後についてはまだ公表されてないもののネットでは今はけがの治療に専念してミラノ五輪を目指してほしい!といった声もありました。

紀平梨花選手がまたリンク上で活躍される日を楽しみに待ちたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は紀平梨花選手の冬季五輪2022フィギュア女子代表絶望的という報道に対して女子フィギュア代表3枠についてネットでの予想をまとめてみました!

足のケガが心配ですが今はしっかり治療に専念して治して、またリンクに復活もらいたいですよね!

間もなく始める全日本フィギュアで誰が冬季五輪2022の女子フィギュア代表になるのか?

今から目が離せませんね!

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました