上村雅之の経歴や出身大学は?ファミコン生みの親の原点はシャープだった!

トレンドネタ
スポンサーリンク

ファミコンやスーパーファミコンなどの開発に携わった上村雅之さんが2021年12月6日に亡くなり話題になってます。

スーパーファミコンやファミコンなどは幼い頃誰もが一度は遊んだことがありますよね!

そして任天堂といえばマリオという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

上村雅之さんは任天堂とも縁が深いとして知られており、上村雅之さんとマリオの関係も気になりますよね(^^)

そこで今回は上村雅之さんの経歴や出身高校や大学などについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

上村雅之の経歴は?

上村 雅之(うえむら まさゆき)

引用元:www.case.or.jp

・1943年6月20日(78歳)

・東京都出身

・出身校 

千葉工業大学

職業 

立命館大学大学院教授

任天堂 統合開発本部アドバイザー

元製造本部開発第二部部長

 

子供の頃はラジオ少年だった上村雅之さん。

小学校高学年の頃にテレビを初めてみて衝撃だつたそうです!

1967年に千葉工業大学電子工学部電子工学科を卒業し、シャープに入社。

当初は電子回路の技術者を志しての入社だった上村雅之さん。

ここでファミコンなどの原点となる、コンピュータや半導体の技術者としてキャリアを積み始めたそうです!

そんな上村雅之さんの人生の分岐点となったのが、太陽電池の開発を手がけていたころ。

当時の取引先の一つに任天堂があり1971年に任天堂に引き抜かれる形で入社!

シャープも超大手ですが、大手ゆえに海外転勤や地方への転勤話があり悩んでたそうです。


その点任天堂では転勤がなく、それが転職の決めてだったとか!

任天堂に転職してから早速「任天堂レジャーシステム」のゲーム機開発や、『カラーテレビゲーム15』などの開発に携わり実績を残した上村雅之さん。

1981年についにファミコンの開発責任者となり、開発に着手!

ここでファミコンを大ヒットさせ、その後もスーパーファミコンなどの開発に携わり任天堂を一躍ゲーム業界の大手とした人物として無くてはならない存在に。

2003年には立命館大学大学院先端総合学術研究科教授に就任。

ここでもコンピュータゲームの学術的研究に尽力した上村雅之さん。

生涯かけてファミコンの生みの親として、現在の家庭用ゲーム機にとって無くてはならない存在の方と言われてます。

上村雅之とマリオの関係

先程も書きましたが、上村雅之さんは最初シャープにいました。

テレビに夢中になり、理系の大学を卒業した後は、太陽電池の開発に着手。

その後、任天堂からヘッドハンティングされてファミコンを発売したところ、大ヒット!

マリオ開発者の小田部羊一さんとはインタビュー対談やイベントなどでも名コンビとしてファミコンファンからはレジェンドとして知られてます。

上村雅之さんはこの他ディスクシステムや、スーパーファミコンも成功させて、任天堂を有名にしました。

当時は、遊んでいた子供から大人までマリオやらゼルダに夢中だった方も多いのではないでしょうか?

ファミコンや任天堂のマリオはテレビCMもバンバン売っていて、社会現象にまでなったほどです。

スポンサーリンク

上村雅之とソニーの関係

ファミコンで爆発的ヒットを生み出した上村雅之さん!

しかし、その後開発に携わったサテライトビューというハードでは苦戦することに。

なぜこのヒットの神様の新作であったサテライトビューがあまり売れなかったのかというと…

・ソニーが儲かるように契約した

・プレイステーションやセガサターンなど、次世代機の台頭

・任天堂もNintendo64などを開発していた

など、これらの原因により売れなかったのです…

また、当時の小学生には高額すぎるソフトなどの購入までのハードルの高さも売れなかった原因でした。

確かにゲーム機といえば子どもたちのおもちゃのイメージですよね(^_^;)

これらの失敗により、上村雅之さんはこれ以降のゲーム機の開発には関わらないようにさせられたそうです。

スポンサーリンク

上村雅之の訃報にネットの声は?

今回の上村雅之さんの訃報にネット上でも沢山の声がでています。

あふろきゅん 引退(@Bibiri_no_Afro)さん | Twitter
あふろきゅん 引退 (@Bibiri_no_Afro)さんの最新ツイート

皆さん悲しみとともに、『夢をありがとう』という言葉が並び、ファミコン世代だった方からはお悔やみの言葉が多い印象でした。

皆さん上村雅之さんのファミコンから沢山の夢と思い出をもらった方が多かったからこその言葉ですよね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は上村雅之さんの経歴や大学などについてまとめてみました。

上村雅之さんはファミコンの生みの親でありますが、スタートはシャープの太陽光からという意外な経歴が判明しました!

またファミコンでゲーム機の革命を起こした上村雅之さんですが、その後はゲーム機の開発に苦しむということも意外でしたね。

しかし、上村雅之さんのファミコンは日本だけでなく世界中でこれからも愛され続けるのではないでしょうか?

上村雅之さんのファミコンが沢山の人の心にこれからも残り続ける事を願うばかりです。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました