北村匠海の子役時代のキスがかわいい!女優たちから慣れてるの声も!

トレンドネタ
広告枠

俳優、そして『DISH//(ディッシュ)』のボーカルとしても大活躍している北村 匠海(きたむら たくみ)さん。

北村匠海さんは子役時代からすでに多くの作品に出演していました。

そんな北村匠海さんは、子役時代にすでにキスシーンを披露していて、なんと初めてのキスシーンはお母さんの前だったとか…!!

また北村匠海さんは子役時代のキスシーンをはじめ出演した作品でもキスシーンがあり、女優さんたちからは慣れてる?!との声も(笑)

北村匠海さんの子役時代のかわいいキスシーンや子役時代の作品など気になりますよね!

そこで今回は、北村匠海さんの子役時代のかわいいキスシーンや出演作などについてご紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

北村匠海は子役時代にキスを経験!

2009年、雑誌『小学六年生』で読者モデル特別賞を受賞した北村匠海さん。

同年8月にはドラマ『太陽と海の教室』でテレビドラマに初出演!

当時11歳だった北村匠海さんが演じたのは、岡田将生さんの幼少期の役でした。

そしてこのドラマで、北村匠海さんは初キスシーンを演じました

まだ初々しい北村匠海さん(^▽^)/

子役時代でいきなりキスシーを経験したのは本人にとっても衝撃だったはず!(笑)

北村匠海さんは「ファーストキスがドラマでしたね」と話しており、『太陽と海の教室』がそのドマラだと思われます。

2021年12月15日放送のTOKIOカケルの番組の予告でもキスシーンについて語ってるようなのでこの時のエピソードが聞けるかもしれませんね!

ちなみにこの子役時代のキスシーンのエピソードとして、オーディションのときからキスシーンがあったそうです!

当時の北村匠海さんにはマネージャーが現場に付いていなかったので、母親と一緒に現場に行っていました。

そのため、オーディションの時はお母さんの前でキスシーンを演じることになり、気まずい思いをしたそうです(笑)

「相手役もいて2人で、お互い絶対ファーストキスだし、なんかこんな感じかとか思いながらも…。最初はなんか寸前で止めますみたいな感じだったんですけど、監督が『じゃあキスしてみよっか』みたいな、『はい』って言って…。小学校5年生の僕はドキドキしながら、気まずかったです」

「だから自分がいざそうなってる、ちょっと母の事が気になりすぎて、キスをしているっていう事象よりも…。母がこれ見てるっていうのが恥ずかしかったですね」
引用:COCONUTS

北村匠海さんもドキドキですが、お母さんもきっと息子のキスシーンにドキドキだったのではないでしょうか(笑)

北村匠海のキスシーンは慣れてる?

子役時代にすでにキスシーンを経験した北村匠海さん。

北村匠海さんは現在俳優としても活躍の場があり、キスシーンもたびたび演じてます。

その中でも北村匠海さんと浜辺美波さんは過去に何度か共演した際にこんなエピソードがあったそうです。

2人のキスシーンの撮影は大雨の中で行われたそうで、北村匠海は「めっちゃ寒かった」と振り返り、「頑張って早く終わろう」と考えていたことを明かしています。

また、この映画での北村匠海さんとのキスシーンが、自身にとって初めてのキスシーンだった浜辺美波さん。

北村匠海さんとのキスシーンの時に感じたのは「北村さんは、慣れていらっしゃるなと感じました」と思ったそうです( ゚Д゚)(笑)

浜辺美波さんから見た北村匠海さんは「精神的に大人っぽい方、頼りがいのあるお兄さん」なんだとか!

子役時代に経験したキスシーンから何度も経験してる北村匠海さんにとっては、相手の女優さんに対しての気遣いなどもあるのかもしれませんね(^▽^)

スポンサーリンク

北村匠海の子役時代まとめ!出演作は?

ではここからは北村匠海さんがキスシーンを経験したかわいい子役時代から出演作を振り返っていきたいと思います!

小学生時代

北村匠海さんは小学校3年生のときにスカウトされたことがきっかけで、現在の事務所『スターダストプロモーション』に所属することになりました。

親の仕事場が都心にあり、よく遊びに行っていたそうで、そのときに「たまにスカウトされることがあった」そうです!

子役時代の姿をみてもわかりますが、当時からかわいさのなかにイケメンぶりもあった北村匠海さん。

オーラがあったのかもしれませんねせなかをせなかを

現在の事務所『スターダストプロモーション』からスカウトされたときも、「親と弟と歩きながらどこかのお店に向かう途中で」スカウトされたと話しています。

小学校3年生の頃、親と弟と歩きながらどこかのお店に向かう途中で今の事務所の人からスカウトされました。
引用:Web Audition

また、現在の事務所に所属する際、北村匠海さんの両親は事務所についてよく調べたそうで、「面白そうだからやってみれば、いい事務所だし」と背中を押してくれたんだそう!

余談ですが、このスカウトされた当時、北村匠海さんはサッカーに夢中だったそうです。

子役として事務所に所属した当時のことを「とりあえず習い事感覚で事務所に入ってみたって感じですね」インタビューで答えています(笑)

事務所に入る際の面接でも、一言もしゃべらなかった北村匠海さん( ゚Д゚)!

後から事務所の人に「ここでしゃべらなかったのあなただけだよ」と言われたそうです。

9歳でCMデビュー、オーディションに100回落ちていた

2007年、9歳のときには『HONDA』のミニバンのCMでCM初出演

しかし、それまでにオーディションを100回以上受け続けるなど苦労しており、努力の末のCMデビューだったそうです。

2008年にはNHK『みんなのうた』の『リスに恋した少年』で歌手デビュー

同年6月公開の映画『DIVE!』で映画初出演

映画『DIVE!』は林遣都さん、池松壮亮さん、溝端淳平さんの3人が主演を務めていました。

北村匠海さんは主演の1人、池松壮亮さんの幼少期を演じています。

北村匠海さんはその後、有名俳優が演じる主人公の幼少期を数多く演じていきます。

同年11月、映画『豚がいた教室』に出演。

2009年5月公開の映画『重力ピエロ』にも出演し、キスシーンを経験した『太陽と海の教室』と同じく、岡田将生さんの少年時代を演じました。

岡田将生さんと北村匠海さんは顔が似てたのかもしれませんね!

同年9月、映画『TAJOMARU』に小栗旬さんの少年時代の役で出演!イケメン俳優さんの子役時代を次々演じるところに北村匠海さんの実力と顔面偏差値の高さを感じますよね!

北村匠海さんは40度の熱を出しながらこの映画のオーディションを受けたそうです!

「絶対に受かってるはずないよな」と思っていたそうですが、見事合格だったそうでその喜びはかなり大きかったと話されてます(^▽^)/

同年11月、ドラマ『外事警察』では主演の渡部篤郎さんの幼少期の役で出演しました。

中学生時代の主な出演作

2010年、小栗旬さんが監督の映画『シュアリー・サムデイ』に出演。

主演の小出恵介さんの役の少年時代を演じました。

同年、ロックバンド・RADWIMPSの『携帯電話』のMVにも出演。

RADWIMPSとそのボーカルを務める野田洋次郎さんは、北村匠海さんにとって自身の音楽を語る上で不可欠な存在とも語られてました!

北村匠海さんにとっても同じようで、これまではブラックミュージックを中心に洋楽ばかり聴いてましたが、RADWIMPSに出会ってJ-POPも聞くようになったと話しています。

中学生時代はずっとRADWIMPSを聴いていたとか。

「いつか自分も野田さんの様になりたい」と思うようになったそうで、ここから俳優だけでなく音楽の方にも目覚めたのかもしれませんね!

また2010年夏には俳優ユニット『EBiDAN』に所属しています。

「鈴木先生」出演がターニングポイントに!

2011年、4月にはドラマ『鈴木先生』に出演し、出水正役を演じました。

北村匠海さんは『鈴木先生』を「ターニングポイントとなった作品」にあげています。

当時北村匠海さんは中学2年生でしたが、同世代の役者と作品について本気で討論し合っていたのがいい思い出となっているそうです。

「すごく濃い時間」を過ごしたそうで、「あの時に味わった経験が今の僕の芝居に生きています」と話しています。

「当時僕は中2だったんですが、自分なりに同世代の仲間たちと作品について本気で討論し合ったりしたのもいい思い出です。すごく濃い時間を過ごしましたね。あの時に味わった経験が今の僕の芝居に生きています。」
引用:Web Audition

『鈴木先生』には北村匠海さん以外にも生徒役で土屋太鳳さん、松岡茉優さんなどが出演していて今となっては超豪華キャストですよね!

2012年、大河ドラマ『平清盛』では近衛天皇役を演じました。

2011年、DISH//のメンバーになる

2011年には『EBiDAN』内ユニットのダンスロックバンド・DISH//のメンバーとなっています。

ここから俳優とミュージシャンの二足のわらじとなる現在の北村匠海さんに繋がっていくわけですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は北村匠海さんの子役時代のキスシーンがかわいい!として子役時代のキスシーンや出演したキスシーンについてもまとめてみました。

また子役時代に出演したそのほかの作品をみてもその実績や北村匠海さんの実力についても知ることができたのではないでしょうか?

今後も北村匠海さんの活躍から目が離せませんね!

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
トレンドネタ
スポンサーリンク
a.sunadaをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました