BE:FIRSTファンミーティングの当選倍率がヤバい!当落発表はいつ?

トレンドネタ
スポンサーリンク

BE:FIRST初のワンマンライブ&ファンミーティングの発表があり話題になってます!

これまで関東公演がメインだったBE:FIRST。

それ故、全国のBESTYのみなさんは行きたくても中々行けなかった方も多いのではないでしょうか?

今回のファンミーティングでは初の全国5ヵ所で開催が決まり、地方に住んでいる方には待ちに待った発表だったと思います(^^)

そこで気になるのは、やはりBE:FIRSTのファンミーティングの当選倍率ではないでしょうか?

ネット上ではすでに当選倍率が高くてヤバそう!などすでに激戦の雰囲気が…

そこで今回は、BE:FIRSTファンミーティングの当選倍率の予想や、当落メールはいつなのか?ということについてまとめてみました!

スポンサーリンク

BE:FIRSTファンミーティングの当選倍率がヤバい!

BE:FIRSTのファンミーティングの当選倍率は、6.6倍~19.8倍と予想しています。

ネットでは既に「当選倍率が高くなるのでは?」「当選倍率がヤバそう!」との声が…
https://twitter.com/besbes1225/status/1466379283492790273?t=4UXvja795IDhLgdiSswQ-w&s=19

https://twitter.com/RyuFIRST2/status/1466356639808692227?t=_U7bHdziyoWOeBayxtVcug&s=19
ではなぜこのような当選倍率予想がでてきたのかというと…

当選倍率=チケット総応募数÷総収容人数

となっているので、こちらに数字をあてはめてご紹介していきます!

BE:FIRSTのファンミーティングの総収容人数は、約20,000人となっています。

そして今回5箇所ある会場と総収容人数がこちらです。

・Zepp Nagoya 3600人(1800人×2公演)

・Zepp Sapporo 4000人(2000人×2公演)

・Zepp Fukuoka 4000人(2000人×2公演)

・Zepp Namba 4000人(2000人×2公演)

・Zepp DiverCity 4800人(2400人×2公演)

会場全ての総収容人数は20400人となっているため、約2万人で計算していきますね(^^)

ということで先程の式にあてはめて総応募数をまず計算してみると…

BE:FIRSTファンミーティングの総応募数は19.8万人~26.4万人と考えられます!

https://twitter.com/w_chie_314/status/1466612748629200900?t=dyouPC3E6WvDtDv_qzjXhA&s=19

今回重要なのが、BE:FIRSTファンミーティングに応募できるのは、ファンクラブ会員もしくはB-Town(BMSGオンラインサロン)の入居者のみです!

 

BE:FIRSTの正式なファンクラブ人数は公表されていません。

なので今回はSNSからだいたいの人数を予想してみました。

BE:FIRSTのインスタグラムフォロワー数:37万人

BE:FIRSTのtwitterフォロワー数:22万人

BE:FIRSTのYouTubeチャンネル登録者数:41万人

仮ではありますが、3つのSNSの人数の平均「約33万人」から予想していきたいと思います。

 

しかし、33万人すべての人がBE:FIRSTのファンクラブに入っていないことや、ファンクラブ会員全員がファンミーティングに申し込む訳ではないですよね(^_^;)

今回約4~6割の方がチケットを申し込むと予想して計算してみました!

チケットは1人あたり2枚まで申込み可能です。

チケット1枚申し込み (チケット2枚申し込み)

フォロワーの6割が申し込んだ場合: 19.8万 (39.6万)

フォロワーの5割が申し込んだ場合: 16.5万( 33万)

フォロワーの4割が申し込んだ場合: 13.2万 (26.4万)

BE:FIRSTファンミの倍率予想

上記の人数を元に、BE:FIRSTのファンミーティングの倍率を予想していきましょう!

先ほどの公式、当選倍率=チケット総応募者数÷総収容人数に当てはめてみます。

 

チケット1枚申し込み (チケット2枚申し込み)

・フォロワー6割の当選倍率

9.9倍 (19.8倍)

・フォロワー5割の当選倍率

8.25倍 (16.5倍)

フォロワー4割の当選倍率

6.6倍 (13.2倍)

という当選倍率数値が予想されま!し

まとめると、BE:FIRSTのファンミーティングの当選倍率の予想は、6.6倍~19.8倍となりますね(^^)

今回のBE:FIRSTのファンミーティングは一般販売はないことからこれぐらいの予想がでました。

しかしそれでもやはり人気グループだけあって当選倍率がヤバイですよね(^_^;)

これは会場の人数が、BE:FIRSTのファンの人数とあっていないことが倍率が高くなった要因かもしれません。

しかしBMSGの社長であるSKY-HIさんは、BE:FIRSTのメンバーを決めるよりも前にすでに今回のファンミーティングの会場を抑えていたようです(゚∀゚)!!

メンバー決定前にファンミーティングが決まってたとは驚きですね!!(笑)

スポンサーリンク

BE:FIRSTファンミーティングの当落結果メールはいつ?

BE:FIRSTファンミーティングの当落結果メールは、12月8日の15時~となっています。

https://twitter.com/BESTY_benibeni/status/1466362471866798081?t=_x1sp6hUTFaLbs8QsOvpBQ&s=19

しかし、12月8日に当落結果が分かるのは名古屋と北海道公演のみになります。

その他の公演はまた分かり次第追記したいと思います!

BE:FIRSTファンミーティング各公演

Zepp Nagoya 2021/12/20(月)

・昼公演:15時スタート

・夜公演:19時スタート

申込み期間

2021/12/3(金)12:00~12/5(日)23:59

 

Zepp Sapporo 2021/12/24(金)

・昼公演:15時スタート

・夜公演:19時スタート

申込み期間

2021/12/3(金)12:00~12/5(日)23:59

 

Zepp Fukuoka 2022/1/7(金)

・昼公演:15時スタート

・夜公演:19時スタート

申込み期間

2021/12/13(月)~

 

Zepp Namba 2022/1/11(火)

・昼公演:14時30分スタート

・夜公演:18時スタート

申込み期間

2021/12/13(月)~

 

Zepp DiverCity 2021/1/12(水)

・昼公演:15時スタート

・夜公演:19時スタート

申込み期間

2021/12/13(月)~

チケットに関しては、1人1公演での申し込みとなっているようなのでご注意ください!

スポンサーリンク

BE:FIRSTファンミーティングのチケット申し込み方法は?

チケットの申し込みを行うには、以下の2つの手順が必要とのことです。

①「B-Town」又はファンクラブ「BESTY」に入会

②「B-Town」「BESTY」からチケット申し込み手続きをする

「B-Town」「BESTY」の後に「B-Townレジデントコース」でも申込みがスタートするとの案内も。

しかし、レジデントコースは現段階で予定とのことなのでまた分かり次第追記したいと思います。

チケット料金は?

◆チケット料金

・1F指定席 ¥11,111(税込)

・2F指定席 ¥11,111(税込)

◇入場時にドリンク代が別途必要(600円)

 

ファンにとっては念願の全国5都市のBE:FIRSTファンミーティング!

ぜひ一人でも多くの方の当選を願っております!

スポンサーリンク

まとめ

今回はBE:FIRSTのファンミーティングの当選倍率がヤバイ!当落メールはいつ届くの?

という内容でまとめてみました。

やはり人気グループだけあってかなり当選倍率ですが、その分当選できたらドームライブなどよりかなり近い距離で見る事ができてファンには夢のような時間ですよね!

このブログを読んでくださった方が一人でも多く当選しますように…

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました