ワンオペ育児で1歳三つ子のお風呂の入れ方は?便利グッズやポイントも

子育て情報
スポンサーリンク

こんにちは!Coccoです。

ワンオペ育児の中でもかなり難易度高いといえるのが

お風呂というママも多いのではないでしょうか?

そんなママのために今回はワンオペで同時に三つ子をお風呂に入れてる私が

実践してく中でたどり着いたお風呂の入れ方や

おススメベビーバスアイテムなどご紹介していきたいと思います。

我が家もですが、

ワンオペで同時に二人以上の子供をお風呂に入れるときは

事前準備がかなり大切!!

今回はそんなことも踏まえてお伝えしていきたいと思いますので

ぜひ最後まで読んでいただけたらうれしいです。

スポンサーリンク

事前準備

今回は1歳三つ子のワンオペお風呂の入れ方について

実際の流れでお伝えしていきたいと思いますが、

同じように2人以上のお子さんがいるママにも通用するかと思いますので

よかったら参考にしてみてくださいね。

ベビーバス

我が家の場合ですが、1歳三つ子はまだ湯船ではなくシャワーで済ませています。

そしてこの時に役立つのがベビー用バス!

様々なものが販売されてますが、いろいろ試してたどり着いたこの赤ちゃん用のお風呂

リッチェル ひんやりしないお風呂マットなんです!

引用:楽天リッチェル公式ショップ

発泡スチロールでできてるのですが、

この絶妙なくぼみが赤ちゃんもちょうどフィットして

子供もお風呂場で転倒することなく快適にシャワーができます

私も両手があくので子供の体を洗いやすいし

使用後も水洗いして浴室に立てかけておくだけで乾燥できるし軽量なので

ずっと愛用してる頼もしき相棒です

脱衣所

脱衣所にはあらかじめお風呂場の扉付近に

バスタオルと肌着を用意しておきます

私も短パン&Tシャツで濡れても大丈夫な恰好でスタンバイ!

そしてリビングには子供が好きなDVDをかけておきます

ここでも役立つのが普段の食事でも使用してる

IKEAのハイチェア!!

↑これです!

これを二脚テレビのほうに向けて用意して入浴しない二人を座らせておきます

これで安心して一人ずつ入浴できてます(笑)

入浴

ここまで準備ができたら一人ずつ入浴

お風呂に入らない二人はリビングでDVDを見てるので、ひとりひとり

連れてきて入れてます。

お風呂マットのおかげで両手は空きますが

子供の入浴はスピード勝負!!

泡タイプのベビー用シャンプーが片手で出せるのでお勧めですよ

私はマットに寝かせてる子供と向き合うようにして自分がお風呂椅子に座り

私の足元にシャンプーボトルを置いて子供のシャワーをしてます

入浴後は扉付近に足ふきのマットと

子供のバスタオル、肌着で最低限きせてから

リビングで洋服を着せてます。

冬場だとバスタオルで拭いたときに保湿剤を塗ったりすることもあります

お風呂上りは子供たちものどが渇いたりするので

ストローマグに事前に麦茶などを入れておいて

椅子に座らせて飲ませたりすると子供も落ち着いてくれますよ

これを繰り返して大体30分から40分ぐらいかなという感じです

気を付けたいポイント

二人はリビングで、一人ずつ入浴させてるものの

気を付けてるのがお風呂場の扉は少し開けておくのと

脱衣所の扉もリビングの様子がわかる程度開けておくようにしています

子供にも安心感と私自身もリビングで異変がないか

把握できるのでここは意識しています

なるべく無駄な動きがないよう事前準備をしてから入浴させるのも

効率よくワンオペ風呂をのりきるポイントです!

1歳だとまだ目が離せないことも多いので

入浴前にはある程度部屋にこどもが興味持ちそうな危険なものや

壊されたら大変なものなどは片づけたり手の届かないところに

置いておくのも大事なポイントのひとつですよ!

まとめ

今回は『ワンオペ育児でお風呂のいれかた』として我が家の三つ子バージョンの流れや

あると助かる便利グッズ

気を付けたいポイントなどお伝えさせていただきました

ワンオペでお風呂に入れるってママにとって

ものすごいハードル高く大変なことですよね

目的はただ一つ!

子供をきれいにさっぱりさせてあげること!

なので浴室で転倒などさせないなど最低限の気を付けたいところを押さえて

親子で楽しく入浴の時間を過ごせたらいいですよね

我が家の入浴ルーティンを作ってワンオペママの子供のお風呂時間が

ひとつの思い出となりますように

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

タイトルとURLをコピーしました