鳥取の穴場スポットは?子連れで楽しむ冬レジャーも!

子育て情報
スポンサーリンク

こんにちは!Coccoです。

寒い冬でも親子で楽しみたい!

そんなママは多いのではないでしょうか?

私の住む鳥取では冬は積雪があるので冬ならではのスキーや雪遊びなど

冬ならではの遊びが楽しめるのも田舎暮らしならではの醍醐味なんです

もちろん屋外だけでなく寒い日は室内でも親子で楽しめるスポットが

鳥取には盛りだくさんなんですよ!

余談ですが、鳥取は子育て王国とっとりとして子育て世代に優しい取り組みや

施設が沢山あり、

自分が親になり改めて移住してよかったと思える場所です。

今回はそんな私の暮らす鳥取で冬に親子で楽しめる室内・屋外の穴場スポットを

今回ご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

とっとり花回廊

鳥取誇るとっとり花回廊は県内外問わず人気の観光地として有名スポット

広い敷地はベビーカーでも回れるのでまだ歩けない赤ちゃんでも安心!

入園料は大人800円、小中学生400円になりますが

幼児は無料で一日楽しめるのでありかな?と思います。

園内

広い敷地にはフラワートレインという列車が走ってて

有料になりますが、親子連れにおすすめなんですよ

広い園内をゆっくりまわってくれるので、親子で四季折々のお花を楽しめます。

我が家の子供たちも普段こんなかわいい列車ってなかなか乗れないから

大喜びして毎回乗るのを楽しみにしています。

園内はピクニックゾーンや売店、お手洗いもきれいでおむつ交換できるので

ママも安心して過ごすことができますよ!

駐車場も広いので、休日でもそこまで困らないかなと思います。

園内のお花はエリアごとにしっかり整備されてて、季節ごとにイベントだったり

親子向けのイベントも考えられているので一年を通して

何度も行きたくなるスポットです。

ただ基本的に屋外スポットなので、しっかり防寒して行くことを

おススメします!!

中国地方最大のフラワーイルミネーション

花回廊といえば毎年冬場に開催される

フラワーイルミネーション!!

毎年11月下旬から翌年の1月中旬ごろまで開催されます

イルミネーションって大人もときめきますよね!

この時期は夜間が特別営業され、たくさんの方で賑わいます。

駐車場も込み合うので少し早めに行くと安心!

屋台などもありご当地メニューなどを楽しめたり夜花火なども開催されるので

ぜひ冬のイベントとして親子で思い出作りに行ってみてほしいスポットです

余談ですが、屋台の鳥取ご当地b級グルメは県外に行くと

あまり食べれないものが多いのでこの機会にぜひ味わってみてくださいね!

ユウベルキッズランド米子店

寒い冬は暖かい室内で!

という親子さんにおすすめなのが

ユウベルキッズランド米子店

2021年現在はコロナの関係で営業時間を土日祝のみですが

親子連れには是非お勧めしたい遊び場です

こちらの施設は年会費350円と別途当日料金がかかります

・一日フリー 990円

・一時間 460円(追加30分毎230円)

※大人も子供も料金が同じです

高くない?!と思うかもですが

設備が充実してるので納得です。

商店街を再現したリアルなお店屋さんごっこや、広いボールプール、
親子で楽しめる毎月のイベントに室内アスレチックなど…
しかも施設では珍しい
まだ歩けない赤ちゃん専用の0~2歳専用のハイハイエリアもあるんです!
お弁当も持ち込み可能でピクニックスペースがあるから
寒い冬、どこかにつれていって
外食やいろいろ連れまわすことを考えるとこの施設で完結するので
お得かもしれません。
利用してる方も親子連れなのでママ同士でも交流できたり
親子で大満足できること間違いなしですよ!
わがやはがっつりフリープランで子供がとことん楽しむまで遊んでもらって
帰りは車でぐっすりコースがお決まりです(笑)

近隣の子連れに優しいお店

ここからは余談になるのですが、
ユウベルキッズランド米子店のある米子市には
COMOD(カフェレストラン)、かたおか(バイキング)、マカロニ食堂(ピザ&パスタ)
など子連れに優しいお店が沢山あります!
どのお店も美味しくてお店の方もとっても優しいので
機会があればぜひ立ち寄ってみてくださいね!

まとめ

今回は『鳥取の親子で楽しむ穴場スポット』について

屋外と室内の穴場スポットをご紹介しました!

鳥取はこのほかにも大山スキー場や、鳥取市にあるわらべ館など

親子で楽しめる冬のおでかけスポットが沢山あります!

寒い冬も親子で楽しく過ごせるヒントになりましたら幸いです。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました

タイトルとURLをコピーしました