松田聖子の紅白2021の代役は誰?出場辞退の可能性にネットの声は?

トレンドネタ
スポンサーリンク

松田聖子さんは、2021年のNHK紅白歌合戦に25回目の出演することが予定されています。

しかし2021年12月、娘の神田沙也加さんの突然の訃報を受け、松田聖子さんのディナーショーなどが中止になるなかで、紅白2021の出場も辞退するのでは?と話題になっています。

松田聖子さん自身相当なショックを受けているだろう、無理はしないでほしい、という心配の声が多く聞かれてますよね…

しかしその一方で昔からの松田聖子さんのファンの方々は松田聖子さんは紅白辞退はしないのでは?との声も上がっています。

ご本人の気持ちを思うとファンのことも大切ですが無理だけはしないでほしいところではありますが…

そこで今回は、松田聖子さんは紅白2021に出場するのか?もし松田聖子さんが紅白2021を辞退した場合代役は誰になるのか?ということについてまとめてみました。

★→神田沙也加のホテルはモントレエーデルホフ札幌?直前には父と電話も!

★→神田沙也加と秋山大河の現在は再婚間近だった?衝撃の転落理由とは?

★→神田沙也加のお別れ会や告別式はいつ?葬儀は12月21日で場所は北海道!

スポンサーリンク

松田聖子の紅白2021辞退場合、代役は誰?

松田聖子さんの紅白歌合戦の辞退は2021年12月21日現在発表はされていません。

松田聖子さんの紅白2021の出場に際して、芸能レポーターの山田美保子さんによると…

「NHKさんは聖子さんの判断をギリギリまで待つということ。曲目がこれでいいのかとか、演出が当初の予定のままでいいのかなども検討するということです」

と、現段階では松田聖子さんが最終的に紅白2021に出演するのか本人で判断してもらい、その決断がでるまでNHK側は待つとのこと。

しかし、今回松田聖子さんが紅白2021の出場を辞退したとしても、松田聖子さんの「代役」になるような知名度、経験、歌唱力が同じ方をこのタイミングで選出することは難しいのでは、という声も多いです(;^_^A

★→松田聖子が娘への歌が泣ける!衝撃すぎる娘の突然の訃報に母の思いは?

もしかすると代役は立てないのかもしれませんが、近年は演歌歌手の方の出演が減っているので、演歌歌手の方の出演の可能性もあるのかもしれません。

代役候補としては、ネット上だとaikoさんや神田沙也加さん・松田聖子さんとも親交がある和田アキ子さんが代役になるのでは?との声が多く聞かれました!

しかし今回和田アキ子さんも神田沙也加さんの訃報に心を痛めてるとのことですので代役の可能性は低いのかもしれませんね。

スポンサーリンク

松田聖子は紅白2021を辞退しない可能性も?

松田聖子さんの紅白2021はほぼ確実なのでは?

との意見が目立つ中で、往年の松田聖子さんファンの方々からは、松田聖子さんは紅白2021を辞退しないのでは?

との意見もでています。

その理由の裏側には娘、神田沙也加さんの存在が大きいようです。

松田聖子さんが、娘の沙也加さんを妊娠時の番組出演時には超厳戒態勢の一幕も…!

神田沙也加お亡くなりになったか…
それでも変わらず松田聖子は今年の紅白出るだろうな。
「松田聖子は紅白は辞退せずにちゃんと出て泣きながら歌う、本心か演出かわからない涙を。それが聖子である」って松田聖子のオタクがいっていて、ああ、そうなの……ってなったな

こんな時だからこそ松田聖子さんは紅白2021の出場を辞退せず、ファンや神田沙也加さんの為にも出演するのではないかと多くの声がありました。

出演を辞退せず、参加する最も大きい理由として紅白歌合戦2011の親子共演があります。

2011年の紅白で松田聖子さんと神田沙也加さんは親子初共演を果たしました。

このとき坂本九さんの『上を向いて歩こう』を披露されています。

2011年の紅白ではテレビで初共演ということもあり、松田聖子さんにとって紅白は娘・神田沙也加さんとの思い出の場所であることは間違いないと思います。

余談ですが、当時松田聖子さんと神田沙也加さんの間には確執があり、共演することが奇跡だったとも言われてます…

生まれた時から芸能マスコミに注目され、常にプレッシャーと隣り合わせの人生だった。特に聖子とは確執と関係修復を繰り返し、愛憎半ばする関係だったが、聖子にとってはどんなときでも最愛の存在だった。

引用:スポニチ

神田沙也加さんは両親が有名だったこともあり、学生時代は酷いいじめを経験。

そのため中学と高校は4度も転校を繰り返したんだそうです…

また松田聖子さんは神田沙也加さんの芸能界デビューも実は猛反対してたそう。

そんな中で2011年の紅白歌合戦で親子共演は不仲といわれた親子の心を癒す共演になったのかもしれませんね。

※12/24追記

松田聖子さんが紅白出場の可能性が高いとの報道が!

18日に札幌市内のホテルで急逝した神田沙也加さん(享年35)の母で歌手の松田聖子(59)が、大みそかの「第72回紅白歌合戦」に予定通りに出場する可能性の高いことが23日、分かった。

関係者によると、沙也加さんの死を知った際には、周囲が心配するほど憔悴(しょうすい)し悲嘆に暮れていた。だが、1人娘を荼毘(だび)に付し、最後の別れをしっかりとすることができたことで、現在は「娘のためにもしっかりと歌わないと。娘に恥じないようにしないといけない」と、仕事に前向きな思いを口にしているという。

引用元:Yahooニュース

無理だけはして欲しくないですが、やはり松田聖子さんとしてもそれほど思いがあるのかもしれませんね。

※12/25追記

松田聖子さんの紅白辞退が正式発表されました。

大みそかに放送されることしのNHK紅白歌合戦で、紅組で出場する予定だった松田聖子さんは出場を辞退することになりました。

これは紅白歌合戦のホームページで発表されました。

この中では「紅組で出場予定の松田聖子さんは、このたび出場をご辞退されることになりました」としています。

引用元:Yahooニュース

スポンサーリンク

紅白歌合戦は辞退できる?過去の辞退例は?

ちなみに紅白歌合戦は辞退ができるのでしょうか?

今回NHK側はどちらの回答でも受け入れるとのことでしたが、過去の紅白歌合戦の辞退例と、辞退理由を調べてみました!

1986年:北島三郎さん・山本譲二さん・鳥羽一郎さん

辞退理由:反社会的組織との交流がニュースになったため

代役:シブがき隊

1988年:田原俊彦さん

辞退理由:田原俊彦さん本人の申し出です。「紅白は卒業した」という理由でした

代役:男闘呼組

1991年:HOUND DOG(ハウンド・ドッグ)

辞退理由:歌唱曲について、NHKとトラブルになったため

代役:バブルガム・ブラザーズ

 

2004年:後浦なつみ(安倍なつみ・後藤真希・松浦亜弥の3人のユニット)

辞退理由:安倍なつみさんが詩の盗作をしていることが分かったため。

代役:後藤真希さんと松浦亜弥さん、それぞれが1人ずつ出演

意外と紅白歌合戦に出場が決まってても辞退された歌手はいらっしゃるのですね(゚∀゚)!

過去の紅白出場辞退の流れをみると、代役は音楽のジャンルが似ている人や、違うジャンルの方などその時の事情などにより様々のようですね。

松田聖子さんが紅白2021に出場するのか?それとも出場辞退するのか、ご本人からの発表を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回は松田聖子さんの紅白2021は出場辞退?代役は誰?ということについてまとめてみました。

現段階では代役も出場についても発表はされてません。

現段階では松田聖子さんの発表を待つことになりますが、どの決断でも松田聖子さん自身の心が無理しないことを願うばかりですね。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
トレンドネタ
Coccoをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました