3歳のインフルエンザワクチンは接種するべき?費用や回数なども!

子育て情報
スポンサーリンク

コロナのワクチン接種が一息ついたところで

この季節になるともう一つ気になるのが、インフルエンザのワクチン接種というママも多いのではないのでしょうか?

我が家も他人ごとではなく、三歳の長男くんをまだ自宅で見てた時は接種してなかったのですが

今年三歳になり、集団生活をするようになったので

改めて検討してみることにしました。

情報を調べても賛否両論あり、余計に悩んでしまいますよね。

今回は同じようにお子様のワクチン接種でお悩みのママに少しでも参考になればと思い、紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ワクチン接種

インフルエンザは12月前後から広がりはじめ、翌年の春前ごろまでといわれてます。

幼稚園や保育園に通わせてると、園から案内などもらうママも多いのではないでしょうか?

これまでかかったことがなくても、集団生活などをしていると、かかってしまうことも。

インフルエンザワクチンは任意の接種なので絶対に打たないといけないわけではないのですが、

まずは打つ時期や年齢などを押さえておきましょう。

ワクチン接種の時期

流行する冬の前に接種するのがベストといわれてます。

一度接種すると半年ほど持続するといわれてるので、

接種する場合は10月ごろの接種がいいのかなと思います。

接種できる年齢は生後6か月から可能なので、1歳未満でも保育園に通わせてたり、集団生活をしてる子供だと自分のためにも、家族に広げないためにも接種しておくと安心なのかなと思います。

ただしここで注意が必要なのは、大人と子供では接種回数が異なるということ!

子供は基本2回接種になるのでそのあたりも含めて余裕をもってスケジュールをたてましょうね。

我が家の場合でしたが、早めに予約だけでも!とお問い合わせしたのですが

ご時世もあり、一回目の予約がなかなかとれず、そこが大変でした。

一回目の接種からは1週間後に二回目の接種予約とのことだったので、これから接種を検討してるママは早めがおすすめです。

副反応が心配という場合、日ごろかかりつけの小児科などで相談してみると、受けたほうがいいか、受けなくても大丈夫そうかアドバイスしてくれるので、それも接種する一つの基準になると思います。

我が家も3歳の長男は接種しますが、1歳の三つ子は基本自宅なので見送ることにしました。

費用

ママとして気になるところですよね。

任意の接種なので価格はそれなりにします(笑)

そしてこのワクチン接種は年齢や病院などによって価格も異なるのですが、三歳の幼児だと一回あたり3,000円前後が相場のクリニックが多いようです。

余談ですが我が家の場合は一回あたり、3000円でした。(かなりの出費~)

ここら辺も病院やクリニックによって差があるので、

ワクチン接種前にお問い合わせしておくと安心かもしれませんね。

子供は2回接種なので我が家で言うと3,000円×2になります。

なので一歳未満でまだ集団生活の場がなく、ほとんど自宅なら無理に受けなくてもいいのかなというのが私の本音です。

自治体の制度

集団生活の場があり、わが子がインフルエンザにかかるのが心配と思いつつ、

金銭面での家計負担を考えたり、接種してもかかるリスクを考えると…

なかなかすんなり接種させれなかったりするのが

ママの本音だったりしますよね(笑)

副反応などが気になりためらってるなら話は別ですが、

もし金銭面でお悩みでしたら、

ご自身のお住いの自治体のホームページや役所などからの案内で

助成制度がある自治体も結構多いんです!

私も最初知らなかったのですが、こども園のお便りで、ワクチン接種詳細は自治体のホームページでご確認ください。の文書から知りました!

私の住んでる地域は1回あたり1500円の助成があったので、ぜひお住いの地域の行政にお問い合わせしてみるといいかと思います。

地域によっては、小学生未満は全額補助!なんて太っ腹な自治体もあるそうです。

これはママにとってはかなりありがたいですよね。

まとめ

今回は『幼児のインフルエンザワクチン接種の時期や費用、回数』についてご紹介しました。

ママとしての一番の願いは、かわいいわが子が毎日元気で過ごしてくれることですよね。

毎日全力でわが子を守る全国のママさん、本当にお疲れ様です!!

悩んだときは、お子様の生活状況や、地域の情報、日ごろのかかりつけ医に相談するなどしてご家庭ごとにベストな結論を出してくださいね。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました