ジェイソンブラウンがカミングアウト!かわいいおネエで神対応も!

スポーツ
広告枠

北京オリンピックの男子フィギュアで注目されてるジェイソンブラウン選手。

その美しさとスタイルに日本でも人気の選手ですが、ジェイソンブラウン選手といえばあることをカミングアウトしたことでも話題になってますよね!

キスアンドクライではオーサーコーチと共にその得点を待つ姿がかわいい!ともいわれてるジェイソンブラウン選手ですが、そのカミングアウトした内容が気になりますよね。

またジェイソンブラウン選手の人気の理由は試合での演技だけでなくその神対応ともいえる優しさある選手なんだとか…!

そこで今回は『ジェイソンブラウンがカミングアウト!かわいいおネエで神対応も!』としてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ジェイソンブラウン選手が衝撃のカミングアウト

結論からいうと、ジェイソンブラウン選手は『同性愛者』であることをカミングアウトし話題になりました。

「私は私であり、それだけで十分だと思わせてくれる人たちに囲まれていることは幸運だったと思います」

世界で活躍するジェイソンブラウン選手。

このカミングアウトにはかなり勇気が言ったことだと思いますが、上記の言葉にあるように、ジェイソンブラウン選手の周りにはとても温かい皆さんがいることがわかりますよね!

ジェイソンブラウン選手のカミングアウトにはファンのみならず同じ思いがある方々にとっても勇気をもらったのではないでしょうか?

またジェイソンブラウン選手は日本でもファンの方から『ジェイソンちゃん』として呼ばれており、世界中で愛されてる選手なんです(^▽^)/

勇気を持ってカミングアウトした、ジェイソンブラウン選手の心温まるメッセージを一緒に見ていきましょう。

私は、美しく、クリエイティブで、強く、誇り高く、成功していて、サポートしてくれるLGBTQ+のロールモデルに囲まれて育ってきました。家族、コーチ、スケーター、先生、友人、その他、私が出会う機会に恵まれた人たちの中で、LGBTQ+であることがどのようなことなのか、私の認識は決して一面的ではありませんでした。

私はいつも、あるグループを単一の筆致で描いたり、ステレオタイプ化することは不可能であり、正直なところ、危険だと思っています。私が旅の途中で出会った人々の多様性は、誰もが自分自身であることを教えてくれました。同じ経験や性格を持つ人はおらず、それぞれが自分のアイデンティティや声を見つけ、独自の方法で自分の真実を表現しているのです。

私はいつも、あらゆる形の愛を受け入れることの素晴らしさを教えられてきました。私は自分のセクシュアリティに疑問を持ったことはありませんし、それについて深く考えたこともありません。私は私であり、それだけで十分だと思わせてくれる人たちに囲まれていることは幸運だったと思います。

多くの人が異なる現実に直面していることを実感しています。歴史は必ずしも親切ではなく、平等と受容のための戦いは現在も続いています。勇気を持って立ち上がり、自分の一部を世界と共有した人々のおかげで、私の人生が豊かになったことは間違いありません…そのことに感謝します。

私は、愛は必ず勝つと信じています。そして、すべての物語は、それぞれの人にとって異なる形で展開します。私の物語は今、少しずつ展開しています。私はゲイですが、これはまだ書かれていない物語です…。

 

ジェイソンブラウン選手がカミングアウトした6月というのはアメリカをはじめ、世界各地で「プライド月間(Pride Month)」とされています。

LGBTQ+の権利について啓発を促すさまざまなイベントが開催されているそうです。

確かにフィギュアスケートの大会などでジェイソンブラウン選手が出場されたとき、その演技のダイナミックさも魅了されますが、演技後のかわいい態度や仕草にも注目されてました。

このカミングアウトをすることは自分に正直に生きることではありますが、やはり社会において、デメリットに感じる部分があるのは事実なのかもしれません。

それでもジェイソンブラウン選手は私は私であり、それだけで十分だと思わせてくれる人たちに囲まれていることは幸運だった」という言葉にはジェイソンブラウン選手の強さを感じますし、多くの人背中を押してもらえたと思います。

これはLGBTQに関してだけではなくて、生きてくうえで、自分は自分であること、自分を大切にすることを勇気をもって証明してくれたのではないでしょうか?

なによりもジェイソンブラウン選手のフィギュアスケートの演技を見てると自分らしさが凄く伝わってきますし、気のせいかカミングアウト後のジェイソンブラウン選手はすごく生き生きされてる感じがします。

キスクラのジェイソンブラウン選手は『かわいい!!』と毎回その無邪気なリアクションに話題になりますし、見てる側もジェイソンブラウン選手のかわいさにほっこりしますよね(^_-)-☆

そこがまたジェイソンブラウン選手の皆から愛される秘密なのかもしれません!

スポンサーリンク

ジェイソンブラウン選手がかわいい!

ジェイソンブラウン選手の魅力といえばフィギュアスケートの実力や豊かな表現力に神対応の優しさなどの人柄と沢山あるわけですが、とにかく『かわいい』方なんです!!(笑)

かわいい仕草や表面的なものもありますが、内面からでる表現豊かなところや仕草などに『かわいい』の声がとても多いです!

ジェイソンブラウン選手は日本が大好きで自らのTwitterでも日本に来た際に全力のツイートをされててそこがまたかわいいですよね!

リンクを降りたら乙女になるジェイソンブラウン選手。

実はジェイソンブラウン選手のこのカミングアウトの裏にはある方の存在もあるようです!

ジェイソンブラウン選手の振付師もLGBT

ジェイソンブラウン選手の振付を担当してる方にローヒン・ワードさんという方がいます。

ローヒンさんも元フィギュアスケーターなのです。

 

ローヒンさんはLGBTであることをカミングアウトしている方という事です。

自分の身近な存在の方がLGBTをカミングアウトされてたことでジェイソンブラウン選手もカミングアウトしやすかったのかもしれませんね。

二人の親しげなお写真もあり、もしかしたらジェイソンブラウン選手の彼氏なのかもしれません(^_-)-☆

ただあくまでも噂なのとジェイソンブラウン選手ご本人はこのことについてはカミングアウトされてないので、ジェイソンブラウン選手の恋人などまたわかり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

ジェイソンブラウン選手の神対応がヤバい

ジェイソンブラウン選手の魅力といえばその人柄!

神対応がヤバい!と日本のファンでも話題になりました(^▽^)/

そんなジェイソンブラウン選手の神対応といえば有名なのが、羽生結弦選手に対してです。

フィギュアスケートNHK杯2017では羽生結弦選手が練習中に怪我をして試合を欠場するというアクシデントがありました。

そんな中注目を浴びたのがジェイソン・ブラウン選手です。

ジェイソン・ブラウン選手は試合後のkiss and cry の場所で、自らが手作りで作った羽生選手に対するメッセージボードを掲げました。

ジェイソンブラウン選手の神対応、素晴らしすぎますよね!

大切な試合前の時間をわざわざ羽生選手の為に割いたということが神対応なだけでなく人柄がでてるな~と思います。

しかもこの手作りボードめちゃくちゃかわいいですよね!!(笑)

ジェイソンブラウン選手はもともと羽生結弦選手が大好きだったようです。


そして日本が大好きなので日本語の勉強もしているとのことで、ジェイソンブラウン選手のtwitterには英語と日本語両方が書かれています。

日本が大好きで羽生結弦選手が大好きなジェイソンブラウン選手。

羽生結弦選手とは同世代ということもありとても仲の良い関係だそうです(^▽^)/

この写真を観たら伝わってきますよね!

そんな神対応の優しさで知られるジェイソンブラウン選手ですがまだまだ神対応と呼ばれるエピソードはありました!

それはフィギュアスケートで裏方としてでてくるフラワーガールの選手たち。

舞台裏へ引き上げてきた6人のフラワーガールたちを両手を広げて迎え入れたジェイソンブラウン選手。

全員を抱きかかえると、膝をついてサインの要望にも応えていたそうでネット上ではその神対応ぶりに称賛の声が上がりました。

ジェイソンブラウン選手の人柄やフィギュアスケート選手としての活躍に北京オリンピックを機にファンになった方も多いと思います!

誰よりも優しく誰よりも強い心の持ち主のジェイソンブラウン選手。

その活躍に目が離せませんね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ジェイソンブラウンがカミングアウト!かわいいおネエで神対応も!』としてご紹介しました。

カミングアウトすることはとても勇気の言ったことだと思います。

しかしジェイソンブラウン選手はその人柄がとても素敵で、だからこそ周りにはいつも同じように優しくジェイソンブラウン選手を受け入れてくれる方が多く、このカミングアウトをされたのだと思います。

また日本が大好きで交流もあるジェイソンブラウン選手。

今後もフィギュアスケート選手としての活躍だけでなくその人柄にも注目ですね!

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
a.sunadaをフォローする
Cocco's CHOICE
タイトルとURLをコピーしました