不破聖衣来の進路が拓殖大の理由!パリ五輪を目指す怪物ルーキー!

スポーツ
スポンサーリンク

拓殖大陸上部1年の不破聖衣来(ふわせいら)選手。

これまでは知る人ぞ知る女子陸上選手でしたが、駅伝などで好成績を出しネットでもあっという間に注目され今や大学女子駅伝界では知らない人はいないぐらい有名な選手として話題になってます。

異次元の走りでまだ拓殖大1年生ながら怪物ルーキーといわれる不破聖衣来選手。

そんな不破聖衣来選手についてネット上では『なぜ不破聖衣来選手は拓殖大を選んだのか?』という進路について気になる方が多いようです。

不破聖衣来選手の進路について色々調べてみたところ拓殖大を決めた理由が判明しました!

そこで今回は不破聖衣来選手の進路がなぜ拓殖大なのか?ということや、怪物ルーキーといわれる記録にパリ五輪出場の可能性などについてまとめていきたいと思います!

スポンサーリンク

不破聖衣来はなぜ進路を拓殖大にしたのか?

不破聖衣来選手は、高校生の時に進路を実業団にするか大学進学にするか迷っていたそうです。

仲良しとして知られている姉の不破亜莉珠選手は、高校卒業後実業団で活躍していたのでそれも進路選択で悩む要因だったのかもしれませんね。

ですが、不破聖衣来選手は進路に拓殖大を選びます。

その理由には拓殖大学陸上部五十嵐監督の「一緒に世界をめざそう」という言葉が不破聖衣来選手の進路の決め手だったようです!

不破聖衣来選手はご自身の中ですでに世界を見据えていたということになりますね!

不破聖衣来選手の目指すパリ五輪は3年後!大学で着実に実績と経験を積み3年後のパリ五輪を目指すにはちょうどいい時期なのかもしれません。

2022年には、世界陸上(ユージーン大会)もあります。

2022年の世界陸上で世界を体感することは不破聖衣来選手にとっても収穫になりそうですよね!

世界での不破聖衣来選手の走りが楽しみですね(^▽^)/

また、拓殖大の五十嵐監督は不破聖衣来選手のことを人生かけて獲りたいと思った選手と話されています。

五十嵐監督は不破聖衣来選手が高校1年生の時から目をつけていて、実業団に行くなら仕方ないけれど、大学に進むなら必ず獲りたいと考えてたそうです!

そんな監督と不破不破聖衣来選手ですが、こんなほほえましいエピソードもあります!

不破聖衣来の貧血対策に監督の愛

不破聖衣来選手といえば、すごく細くて小さくて可愛らしい印象ですよね。

怪物ルーキーといわれる不破聖衣来選手ですが、貧血にかなり悩まされていたそうで、食生活にとても気を使っているそうです。

大学生活では自炊をして、栄養管理も自分でしているそうです。

そんな不破聖衣来選手に拓殖大五十嵐監督は貧血対策にレバーの甘辛煮をつくったりホッケを焼いたりと競技以外でもサポートしてるそうです!

もはや不破聖衣来選手にとって拓殖大五十嵐監督は第二の父のような存在なのかもしれませんね!

そんな拓殖大五十嵐監督の献身的なサポートもあり、現在は体重が2キロ増えて筋力もアップした不破聖衣来選手。

不破聖衣来選手の強さの裏には拓殖大五十嵐監督の存在が大きいといえますね!

五十嵐監督自身も2016年にスタートした女子陸上部とともに成長していくことも、目標としているようです。

不破聖衣来選手率いる拓殖大が今後どんな活躍をするのかも目が離せませんね!

スポンサーリンク

不破聖衣来の大学陸上記録がヤバい!

拓殖大陸上部1年生でありながら怪物ルーキーといわれる不破聖衣来選手。

中学・高校からすでにその実力は証明されてましたが、大学ではさらにその怪物ぶりが開花!!

そんな不破聖衣来選手の大学陸上記録を見ていきたいと思います!

日本インカレ2021 5000m

不破聖衣来選手はトラックでもロードでも結果を出します!

日本インカレ 5000m優勝 15分50秒32

まだ1年生でありながらレースを引っ張れるというのは、実力ももちろんですが、レースの駆け引きもできる不破聖衣来選手の魅力といえまよね!

レース前には怪我をしていた(アキレス腱?)ともいわれてましたが、そんな心配を吹き飛ばす走りだったようです!

全日本大学女子駅伝2021

不破聖衣来選手は拓殖大学の全日本大学女子駅伝3位に大貢献しました。

9位でたすきを受け取り、各校の実力者が揃うエース区間5区で、6人抜きを達成した不破聖衣来選手!

区間新記録(9.2km/28分00秒)も達成!

この区間新記録は、それまでの記録を1分14秒も縮めたことでも話題になりましたね!

10000mに換算すれば、日本記録(30分20秒44)にも匹敵する驚異的なタイムだ。

日本記録に匹敵するタイムともいわれる驚異的な不破聖衣来選手の走り!

もちろんトラックで競うのと比べるのはまた少し違うかと思いますが、それでもこの走りは驚異的ですよね( ゚Д゚)!

ちなみに2021年11月現在の10000m歴代トップ3は以下の選手です。

30.20.44 新谷 仁美(積水化学)   2020.12.4
30.48.89 渋井 陽子(三井住友海上) 2002. 5. 3
30.51.81 福士加代子(ワコール)   2002.10. 8
拓殖大1年でありながら東京オリンピックにも出場した新谷仁美選手とほぼ同じレベルということですね!
新谷仁美選手も他の選手を寄せ付けないスピードの走りでしられてますが、今回の不破聖衣来選手の走りも、まさにそのような走りだったわけです。
不破聖衣来選手はいままで走った最高距離が6kmとのことで、今回の距離数を走ったことがなかったそうですが、それでもこの記録!!
10000mを走る日が楽しみですね(^▽^)/

東日本女子駅伝 2021 群馬代表

アンカー9区、3位でたすきを受け取った不破聖衣来選手は、過去最高の10kmを走りました。

5キロすぎにトップに立つとそのまま独走体制に!

もはや敵は『ケガ』のみとまでいわれる怪物ルーキーの不破聖衣来選手!(笑)

終盤に長野県代表の和田有菜選手(名城大学)が迫ってきましたが、残り2kmでスパートをかけ区間賞を獲得し、チームも見事優勝!

2週間前に全日本大学駅伝を走ったばかりですが、しっかりと調整し、長距離を走るコツを掴んだのかもしれませんね。

ここまででもすでにすごい実力ですがまだ拓殖大1年生!

2022年以降も楽しみの選手ですね!

スポンサーリンク

目指す舞台はパリ五輪

不破聖衣来選手の目指す先は拓殖大五十嵐監督と入学時に誓った「世界での活躍」!

不破聖衣来選手は2021年に開催された東京五輪を見て「私も挑戦したい」という思いがあらためて強くなったそうです。

2022年には世界陸上もありますが、目指す舞台はパリ五輪という不破聖衣来選手!

陸上ファンの方からもパリ五輪で走る不破聖衣来選手を楽しみにしてるのが伝わってきますよね!

あと3年後のパリ五輪では世界中に不破聖衣来選手の驚異的な走りで日本にメダルをもたらしてくれるのが今から楽しみですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は不破聖衣来選手のの進路がなぜ拓殖大なのか?ということについてまとめてみました。

不破聖衣来選手が進路で悩みながらも拓殖大を選んだ理由の裏には五十嵐監督の存在が大きいことがわかりましたね(^▽^)/

不破聖衣来選手の驚異的な走りは来年以降もさらにパワーアップするのではないでしょうか?

世界を見据え、世界陸上にパリ五輪などで活躍される日が今から楽しみですね!

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました