藤井聡太の高校中退はなぜ?本当の理由と兄は東大のエリートか?

トレンドネタ
スポンサーリンク

2021年11月13日、藤井四冠となった藤井聡太さん。

藤井聡太さんといえば、将棋に専念すべく2021年の1月末に高校を自主退学したことでも有名ですよね!

将棋に専念したい」ための中退ということですが、高校卒業まであと2ヶ月というタイミングでの中退に「なぜ?」「もったいない!」という声が上がっていました。

多くの方はもしかして将棋以外にも理由があるのでは?

 

と思った方もいるかと思います!

 

もしかしたら今後高卒認定試験などを受けるかもしれませんが、2021年現在での藤井聡太さんの学歴は中卒になります。

 

その中で藤井聡太さんの兄は東大との噂もあり、本当なのか気になるところですよね!

 

そこで今回まとめたのは、

・藤井聡太さんの高校中退はなぜ?本当の理由は?

・藤井聡太さんの兄は東大?

・藤井聡太さんと兄の兄弟エピソードが深い!

ということについてまとめていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

藤井聡太の高校中退の将棋以外の理由は?

 

 

藤井聡太さんが在籍していた学校は、名古屋大教育学部付属高校です。

 

偏差値は60超えで、政治家辻元清美氏も出身の高校です。

地元でも頭の良い高校として有名です!

 

藤井聡太さんは頭脳明晰と言われていて高校の授業内容はおそらくついていけたはずです。

ではなぜ高校中退を選んだのか…?

 

 

藤井さんは日本将棋連盟を通じて以下のコメントを発表しています。

タイトルを獲得できた事で将棋に専念したい気持ちが強くなりました。秋に意思を固め、数回学校と話し合いをした上、1月末日付で退学届けを提出いたしました。一層精進していく所存ですので、今後ともよろしくお願い申し上げます

(引用:https://hochi.news/articles/20210216-OHT1T50159.html)

 

しかし、あと2ヶ月で高校卒業でのタイミングでの自主退学。

ネット上では藤井聡太さんが高校中退したのは出席日数が足らなかったからでは?と言われています。

この時すでに、将棋界で活躍してた藤井聡太さん。

出席日数不足で留年なら潔く高校中退して将棋に専念したいと考えたのかもしれませんね。

 

藤井聡太の高校中退の危機は入学前から?

藤井聡太さんは今回の高校中退は実際結論をだしたのは卒業間際ですが、実は高校に進学する前から中退の可能性があると言われていました。

 

藤井聡太さんは中学3年生の時点ですでに対局数は全棋士の間で最も多い73局ありました。

 

対局となるとほとんどが東京と大阪で行われます。

名古屋在住の藤井聡太さんは遠征の必要があるわけです。

 

高校に進学しても忙しすぎるため留年ラインに引っかかる可能性があったと当時から心配されてました。

 

その中でも藤井聡太さんは、周りに“成績が落ちたらやめてもいいから”という周りの説得により渋々進学を決めたそうです。

 

藤井聡太さんは高校に進学する意思はあまりなかったのかもしれませんね(^_^;)

 

ご本人も『中学校を卒業したら将棋に専念したいと思っていました』と話されてます。

中学生の頃からその実力に注目の的でしたよね(^^)

藤井聡太の兄は東大進学?!

 

藤井聡太さんは、父親・母親・兄の四人家族です。

ネットではお兄さんが東大生?という噂が流れてます。

こちらについて真相を調べてみましたが、藤井聡太さんのお兄さんが東京大学に通っているという証拠は見つかりませんでした

ではなぜこのような情報がでたのでしょうか?

その真相を調べていきたいと思います!

 

藤井聡太さんの兄のプロフィール

 

藤井聡太さんのお兄さんは、藤井皓介(こうすけ)さんです。

年齢は藤井聡太さんの4歳年上です。

年齢からすると現在22〜23歳なのでは?と言われてます。

 

気になるのは東大に進学したのか?というところですよね!

 

藤井皓介(こうすけ)さんが現在大学生かどうかは確かではありませんが、大学受験をしたことは確かです。

 

藤井聡太さんが14歳の頃に神社に参拝し、お兄さんの大学受験の合格祈願のエピソードがありました!

 

また、藤井聡太さんはおっとりとした性格で将棋に夢中ですが、兄の皓介さんはせっかちな性格で将棋に興味はないそうです(笑)

 

同じ兄弟でも性格や興味関心の方向性が違うので、当たり前と言えば当たり前かもしれませんね。

 

二人であまり深くは将棋の話などはしてなかったのかもしれませんね。

 

ちなみに、藤井聡太さんのお兄さんがどこの大学に通っているのかという情報は、今のところ発表されていません。

 

一般人の方なので仕方ないのかもしれませんね。

ましてや弟の知名度を考えると日常に支障がでるかもしれないだけに公表しないのかもしれません(^_^;)

 

ただ、藤井聡太さんの学力や家庭環境を考えると、噂の通りに東京大学に通っている可能性も捨てきれません。

 

藤井聡太と兄の仲良しエピソードは?

藤井聡太さんとお兄さんは、仲の良い兄弟としても知られてます!

 

幼い頃、一緒に将棋教室に通っていたこともあるそうです!

 

当時の将棋教室の先生が、藤井聡太さんとお兄さんについてこのように語っていました。

「年の差もあり体がふたまわりも大きかったお兄ちゃんに、ちっちゃい聡太くんが『ウーッ』とうなり声をあげて向かっていくんです。絶対、『参った』なんて言いませんでしたね。最後はお兄ちゃんが『わかった、わかった』となって、やっとケンカが終わる感じでした」

ライブドアニュース

 

負けず嫌いの藤井聡太さんを、4歳年上のお兄さんが優しくなだめることで兄弟喧嘩は終わっていたようですね!

 

負けず嫌いな弟と優しい兄のこのやりとりは兄弟あるあるな感じですよね!(笑)

 

また、藤井聡太さんのお兄さんはスピッツが好きというエピソードもあります。

 

藤井聡太さんいわく、兄がかけているスピッツとかは聴きますとのお話も!

 

普段は将棋ばかりでテレビや音楽には興味を示すことが少ないことで知られてる藤井聡太さん。

お兄さんが聞いているスピッツの曲はお気に入りだそうです。

 

藤井聡太さんはスピッツの曲を対局前などに聞いてるのかもしれませんね(^^)

藤井聡太の兄が東大という噂はどうしてでたのか?

 

藤井聡太さんのお母さんである藤井裕子さんは、藤井聡太さんに東大に進学して欲しいと考えていたようです。

 

藤井聡太さんに東大に進学して欲しいと考えているお母さんであれば、お兄さんの皓介さんにも東大進学を勧めた可能性は高そうですよね!

 

そのため、藤井聡太さんのお兄さんは東大に通っているという噂が出たのかも?しれません。

 

また、藤井聡太さんのお兄さんは東大という噂には、もう一つの説があります。

 

藤井聡太さんが将棋教室に通っていた頃の兄弟子が、東大生という話から発展したという説です。

 

藤井聡太さんが小学校四年生の頃に、学業に専念するという理由で奨励会を辞める兄弟子さんがいたそうです。

 

その兄弟子さんは、最後の対局相手として藤井聡太さんを指名。

 

対局中に藤井聡太さんも兄弟子さんも感極まり泣いてしまったそうです。

 

その兄弟子は、現在東京大学の3年生で東大の将棋部に所属しています。

これらの情報が、藤井聡太さんのお兄さんが東大生という噂につながった可能性もありますね。

 

 

まとめ

 

今回は藤井聡太さんが高校中退した真相や兄の東大は本当か?!

ということについてまとめてみました。

 

兄弟のエピソードなどをきくと、普段すごすぎる藤井聡太さんもなんだか親近感がわきますよね(^^)

 

四冠となり、藤井聡太さんの活躍が目がますます離せません!

 

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

タイトルとURLをコピーしました